有森裕子文化講演会チケット購入のプレイガイド情報をお知らせします。

令和3年9月18日(土)より、北アルプス文化センター及びアーツナビ(富山県民会館・富山県教育文化会館・新川文化ホール・高岡文化ホール)で、有森裕子文化講演会のチケットを扱っています。

カッパ堂・つるぎふれあい館(アルプスの湯)・滑川市民交流プラザでは、9月18日(土)以降は、チケットを引き上げた関係上、取り扱っておりません。

土曜演芸中止のお知らせ

新型コロナウィルスの感染拡大の影響に伴い、福祉センターにて開催を予定しておりました以下の演芸公演を中止いたします。
楽しみにしてくださっていたお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

 

<中止する公演>
9月18日(土)『劇団 絆』
9月26日(土)『新川民謡研究会』

新型コロナウィルス感染警戒レベル3への引上げに伴う対応について

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、富山県における指標が8月16日(月)に「ステージ3」に引き上げられました。上市町健康文化振興財団では富山県及び上市町の方針に基づき、各施設の運営について以下のとおり対応させていただきます。

 

期間:8月24日(火)~当面の間

アルプスの湯 

大浴場のご利用

通常どおり営業
※今後の状況により営業時間の短縮・利用制限等を実施する可能性あり

休憩所のご利用

通常どおり利用可
ただし、休憩室での飲酒禁止 食堂ふらわ~、アルコール自販機での酒類の販売の自粛を要請

コミュニティプラザ・研修室・福祉センター

利用時間を午後8時までに短縮
コミュニティプラザは休館 

丸山総合公園

全施設休館

北アルプス文化センター

新規利用の申し込み受付を中止(既にご予約済みのものについては、感染防止対策を徹底のうえ利用可)
利用時間を午後8時までに短縮

上市町文化研修センター

新規利用の申し込み受付を中止(既にご予約済みのものについては、感染防止対策を徹底のうえ利用可)
利用時間を午後8時までに短縮
飲食を伴う会合の自粛要請

弓の里歴史文化館・柿沢コミュニティセンター

8月は通常通り開館し、9月以降は休館
新規利用の申し込み受付を中止(既にご予約済みのものについては、感染防止対策を徹底のうえ利用可)

お子様の混浴制限年齢の引き下げについて

いつもアルプスの湯をご利用くださいまして有難うございます。

 

富山県公衆浴場法施行規則の改正により
異性の親子での混浴制限年齢が10歳から7歳に引き下げられました。

7月より7歳以上のお子様は混浴ができませんのでご注意ください。

 

『アルプスの湯健康おしゃれ相談』相談者募集!

心も身体も健やかに美しく
色彩やアロマの効果を利用して、健康に美しく魅せるための方法を
カラー・アロマコーディネーターの高須佳美先生がアドバイスします。
普段思っていても人に聞けないような、おしゃれに関する疑問や悩みなど
どうぞお気軽にご相談ください

・アルプスの湯だより高須佳美先生インタビュー記事はこちら

・健康おしゃれ相談参加者の声はこちら

相談日

4月24日(土)
5月29日(土)
6月26日(土)
7月31日(土)
8月28日(土)
9月25日(土)

時間

午前10時30分~12時の間で1人20分程度

場所

つるぎふれあい館1階 会議室

料金

無料

お申込み・お問合せ先

上市町健康文化振興財団
TEL.076-473-9333(8:30~21:00 )
※毎週月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)・大晦日・元日は休業

『温泉博士の健康メディカル相談』相談者募集!

病院でもらった検査表で、わからないことありませんか?
お薬やサプリメントで、ご質問はありませんか?
食事、運動、睡眠で、相談ごとありませんか?
疾病などで、困ったことありませんか?

温泉博士が相談にのります!
相談料無料!

相談日

4月7日(水)
5月5日(水)
6月2日(水)
7月7日(水)
8月4日(水)
9月1日(水)
10月6日(水)
11月3日(水)
12月1日(水)
1月5日(水)
2月2日(水)
3月2日(水)

時間

午後1時30分~3時30分の間で1人20分程度

場所

つるぎふれあい館 「アルプスの湯」 フロント前

料金

無料

相談以外にストレスチェックを受けてみませんか。 

あなたの入浴があなたの体にあったものになっているかを自律神経の働きから見ることができます。 
(入浴前と入浴後の測定が必要です)

温泉博士スペシャルインタビュー

 

ー健康相談ではどんなことをされていますか?
鏡森 お客さんから一般的な健康相談を受けたり、お客さんの自律神経のデータを測り、自律神経を鍛える入浴方法について指導したりしています。

 

ー自律神経とはなんですか?
鏡森 自律神経は私たちの身体の調整をしています。交感神経と副交感神経があり、そのバランスが保たれていないと、立ちくらみや、胃腸の調子が悪く下痢になったり、全身倦怠感など体調不良(不定愁訴)が表れることがあります。

 

ー入浴と自律神経とは関わりがあるのですか?
鏡森 入浴の温熱刺激によって自律神経に様々な変化が起こります。それで自律神経のバランスが整い、体調の改善にもつながります。私はお客さんのデータを分析し、バランスが上手く保たれていない人には、入浴法を指導しています。

 

ー入浴法とはどんなことですか?
鏡森 例えば温泉に入って温まってから、2~3分間水風呂に入って、また温泉に入ることを1~2回繰り返します。これは温冷交代浴といって自律神経のトレーニングになります。
そういった指導の他に腰痛に効く温泉の入り方や運動の仕方について相談を受けたこともあります。また、アトピーやメンタル、糖尿病のことなど、一般的な入浴と関係ない健康相談もお聞きしています。

 

ー寒い季節の適切な入浴方法は?
鏡森 寒い外から入ってきたら、まずは休憩所で休んで落ち着いてから入浴してください。入浴後も同様です。入浴してから30分くらいは身体を休めると入浴の効果が大きくなります。お風呂に入ると牛乳瓶1~2本分の汗をかきますから、水分補給はしっかり行ってください。

 

ー入浴する時間は何時頃がよいでしょう?
鏡森 朝は危険です。午後は身体への負担が一番小さいです。ですから午後、夕食前までに入浴するのが一番安全です。寝る直前の入浴は体温が下がるまで熟睡できないので、良い睡眠につながりません。遅い晩酌も控えたほうがいいです。その他にも相談事があれば、気軽にお話ください。

 

―鏡森定信―
金沢大学大学院医学研究科博士課程修了。
富山大学名誉教授。温泉療法医。
【著書】健康湯めぐり(北国新聞社刊) 、新名湯図巻(北国新聞社) ほか

お申込み・お問合せ先

上市町健康文化振興財団
TEL.076-473-9333(8:30~21:00 )
※毎週月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)・大晦日・元日は休業

 

アルプスの湯 新型コロナウィルス感染予防対策について

いつも「アルプスの湯」をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
アルプスの湯では、新型コロナウィルス感染予防対策として、以下の対策を実施しております。
皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

 

感染拡大防止対策の取り組み

  • 従業員の検温を毎日実施しています。
  • 従業員はマスク着用で対応しています。
  • 開館時は、お客様の分散入館を実施することがあります。
  • アルコール消毒液を設置しています。
  • お客様の手の触れる箇所の消毒・清掃を徹底しています。
  • 定期的な室内換気を行います。
  • 各設備の分散使用を実施しています。
    (下足ロッカー、脱衣ロッカー、洗い場、休憩室ほか)

お客様へのお願い

  • 入館時は、アルコール液で手指消毒してください。
  • アスクを着用してください。
  • 大声での会話はご遠慮ください。
  • 体調が悪いとき(発熱時等)のご利用は、お控えください。

※あくまでも、お客様並びに従業員への健康と安全確保を目的としております。

ロビーでグランドピアノを演奏しませんか?

つるぎふれあい館ロビーに置いてあるグランドピアノを一般開放しています。

どなたでも自由に演奏していただけますので、どうぞご利用ください。

ご利用にあたって

・利用料金はいただいておりません。
・ピアノはグランドピアノ(ヤマハG3E)です。
・時間は10:00~20:00までです。
・ご利用の際には必ず事務所(総合案内)にてお申出ください。
・ロビーは共有スペースとなっております。周りに人がいる場合は必ず了解を得てからご演奏ください。
・2階研修室使用中は演奏できません。事前にご確認ください。

お問合せ

(一財)上市町健康文化振興財団
 ☎076-473-9333(火~日 8:30~21:00)

祝!!アルプスの湯450万⼈達成!!

アルプスの湯の通算入館者数が8月16日に450万人に達しました。

 

1998年のオープン以来、上市町内外から沢山のお客様にお越しいただき、
こうして450万人目のお客様をお迎えできましたこと、職員一同大変有難く、嬉しく思っております。
日頃よりアルプスの湯をご愛顧下さっているお客様には深く感謝申し上げます。

 

記念すべき450万人目のお客様は上市町在住の西中昭子さん。
そして前後にいらした芦塚智恵子さん(上市町)と藤田光子さん(立山町)に記念品が贈られ、
中川⾏孝町⻑や松本喜⼆理事⻑とくす⽟開きを⾏いました。

 

アルプスの湯は今度は500万人目のお客様をお迎えするために全力で営業してまいります!
引き続き、アルプスの湯をどうぞ宜しくお願い申し上げます。